エコウィン・ハイブリッド「様々な物件の導入事例」

エコウィン・ハイブリッド 事例 結婚式場

益々普及してきております輻射式冷暖房システム「エコウィン・ハイブリッド」ですが、一般住宅以外にも様々な物件において採用が進んでおります。特に公共施設への導入が進んでおり、エコウィンハイブリッドの安全・快適・省エネのメリットは、多くの利用者に喜ばれています。
ここでは、代表的な事例を紹介致します。

体育館

エコウィン・ハイブリッド 事例 体育館

体育館は大空間で、最も空調設備の導入が遅れている施設の一つです。また、導入されている場合でもダクトによる温風での空調になるため、風の影響をうける競技は利用ができなくなってしまいます。また、利用者の健康管理の面からも注目を集めています。
今後、災害発生時の避難所として利用する際の空調導入が進むと思われます。

こども園

2019年、新潟県内では3つのこども園にエコウィンハイブリッドが導入されました。
いずれも0~2歳の未満児保育室です。エアコンに加えて温水式床暖房が広く普及していますが、導入コストやランニングコスト、メンテナンスコストが大きな負担となります。
エコウィンハイブリッドなら、エアコンに接続するだけの簡単施工で、動力も使いませんからメンテナンスフリー。小さなお子様は、床面から数十センチの空間で生活しておりますから、温度ムラのない快適空間が実現します。

<Aこども園>
保育室導入事例 エコウィンハイブリッド・ウォールタイプ 9台

<Bこども園>
保育室導入事例 エコウィンハイブリッド・スクリーンタイプ 3台

C老健施設

小さなお子様同様、お年寄りも自らの体温調節が健康維持に大きく影響します。空調システムは健康的であると同時に安全である必要があります。エコウィンハイブリッドのパネル温度は平常運転時で、冷房なら10~15℃前後、暖房なら30~40℃前後となり、十分な効果を発揮します。
また、エアコンが微風運転なので音も静かです。

結婚式場

大空間の空調は輻射式冷暖房システムが得意とするところ。エアコンの風が吹きつけると、折角の料理が冷めたり乾いたりします。パネルのデザインも違和感なく溶け込みます。

その他施設

その他にも、これまで学校やガソリンスタンド、金融機関などで採用されています。今後も様々な施設での採用が進んでいきます。

<Dガソリンスタンド>
お客様休憩スペースに設置されました。ゆったりと過ごして頂けます。
エコウィン・ハイブリッド 事例 ガソリンスタンド

<E金融機関>
客だまりとカウンター内に合計4台を導入頂きました。天井が高いモダンなデザインでも、室内の位置に関係なく快適にお過ごしいただけます。
エコウィン・ハイブリッド 事例 金融機関