体育館への導入事例

エコウィンハイブリッドは、一般家庭だけではなく、体育館のような大空間でも威力を発揮!全国的に採用例が増えています。

従来の循環式に比べて、導入コストもランニングコストも大幅に節約できます。
足場を組む必要がない為、工期も大幅に短く最短日数で完了します。
また、風が殆ど発生しないため実施する競技を選びません。

近年、自然災害発生時には体育館が避難所になる場合が多いのですが、空調が整っていないと避難者の健康管理にも大きな悪影響があります。今後このような大空間の施設に空調導入を検討する際、候補に挙がってくるケースも増える事でしょう。

風のみで冷暖房するエアコンは、デリケートなスポーツには向きません。輻射を主とするエコウィン・ハイブリッドであれば、卓球・バドミントン・新体操などの競技も、風の影響が最小限に抑えられます!
今後、その様な設備が評価されることによって、大きな大会を招致する事へ繋がります。